プチプラファッション

プチプラの昇華術お伝えします!

 ドクター挨拶 

マスコミという強みを生かして服の情報収集・発信が得意です。雑誌やコレクション誌で感性を磨きつつ、実際に服を触って着て実践から学ぶ事を意識してます。『好きこそ物の上手なれ』がモットーです。

ドクター:Shingo

ドクターへの相談は下記のコメント欄もしくはLINE公式アカウントからご入力下さい。

 2021.5.18 「オシャレな人とオシャレじゃない人の境界線」

目玉焼きは醤油派、プチプラドクターの竹内です。
本日は
オシャレな人とオシャレじゃない人の境界線について考えてみました。
その境界線ってどこにあるんだろうと、ふと思ったのがこの記事を書いた背景です。
持って生まれたセンス?
ハイブランドを着ているからオシャレ?
上記がオシャレだったら、オトガクの勉強やプチプラコーデDの私が不要になってしまうので、一生懸命考えてみました笑。
出来るならば、オシャレな人と思われたいです笑笑。
オシャレな人とは?
1.季節感を意識してる
2.サイジングにこだわる(必ず試着をする)
3.向上心や探究心がある
4.人間観察が好き(相対的に判断できる)
5.コーディネートをトータルで考える(頭の先から足の先まで)
6.小物使いが上手
7.自分の似合う色やアイテムを知っている
8.トレンドをさり気なく取り入れる(このさり気なくがポイントな気がする)
9.服が好き、ファッションを楽しんでる
過去記事では、特に2のサイジングについて熱く語りました笑。
1や8も差がつくポイントになりそうです。
いろいろあげだすとキリがなくて長くなってしまいますが、9は大切にしたい事です^ ^
『好きこそモノの上手なれ』
みなさんが思うオシャレな人ってどんな人?
(ちなみに、冒頭文に書いた件、目玉焼きに何をかけたらオシャレですか?笑)

 2021.5.4 「ドクターオススメのショップ」

1人ファッションショー大好き、プチプラコーデドクターの竹内です!
アンケート1位だった『ドクターオススメショップ』について投稿します!
私のオススメは
ブランドセレクトショップの「ミッドウエスト(MIDWEST)」です!
新たな時代の空気感を捉え、表現し、発信するセレクトショップ。
世界的なコレクションブランドからデザイナーズブランド まで幅広く展開してます。
「エッジィ・ミックス」をキーワードに、カテゴリーやクラス、 ジェンダーにとらわれない自由で新しさを追及したスタイルを提案してます。
ミッドウエストは、名古屋で創業し、東京、大阪に実店舗、加えてECサイトもあります。
ではそのオススメ理由についてお話します。
◆オススメ理由その1
時計ドクター江尻Dの学生時代の先輩がメンズの店長です笑。
店長は服のマニアで何でも教えてくれます。
私は、学生時代から通ってるので店長とは20年来の仲です笑。
竹内の友達と伝えて頂けると、良くしてくれると思います笑。
◆オススメ理由その2
瞬なブランドのセレクトをしてるので、ファッション業界のトレンドや人気ブランドをリアルタイムで知る事が出来ます。
◆オススメ理由その3
旬なブランドのチョイスなので、もちろん旬なアイテムもブランドの枠を越えて総合的に提案してくれます。(セレクトショップの醍醐味)
◆オススメ理由その4
東京、大阪、名古屋の実店舗に通うといろんな常連特典があります。
(これはオフレコなのでぜひ通って顔を覚えてもらってください)
◆オススメ理由その5
スタッフさんが、インスタやYouTubeで発信してるので、とても情報をキャッチしやすいです。
◆オススメ理由その6
栄1番出口から徒歩30秒の好立地です。
以上、オススメショップのご紹介でした!
私プチプラドクターですが、良い物を探したい時は、ミッドウエストに情報を仕入れに行きます
それと、プチプラコーデにハイブランドを1つでも加えると、プチプラも高く見えます。
プチプラ昇華術。
さて記事も書き終えたし、今日も1人ファッションショー、始めようかなぁ←
(その続きはコメント欄に)

 2021.4.19 「オススメのプチプラ」

ランチは食べすぎがちプチプラコーデドクター竹内です。
最近は、オトガクのFacebookチャット、『今日のランチ』についつい登場回数が増えてしまってます笑。
皆様は、どのFacebookチャットをよくご覧になりますか?
さて本題に入って参ります。
今まで、プチプラのオススメとしてUNIQLOやGUを中心に紹介してきました。
今日は、それ以外のプチプラ服でオススメなものをご紹介したいと思います。
(この記事はずっと書きたかったテーマです笑)
◆グローバルワーク
株式会社アダストリアが手掛けるファッションブランドのひとつです。
ベーシックなデザインにもトレンドを取り入れているプチプラです。
20〜30代向けに作ってるそうですが、ベーシックなデザインなので、40代以降の方が着てもしっくりきます。
◆メンズファッションプラス
コンセプトとして 
ファッション誌のぶっ飛んだオシャレ。
ほんとにカッコいいと感じますか?
「変にカッコつけて周りに引かれたくない
 でも、おしゃれには気をつかいたい&女の子にモテたい」
という方のための『失敗しない“無難な”男性服』のファッション通販サイトです。
マネキン買いというサービスがあって、マネキン買いとは、メンズファッションプラスが提供を開始した「全身コーディネート」を1クリックで一式買いできる機能のことです。
(マネキン買いはこのサイトの商標)
◆ラックラッククリアランスマーケット
オフプライスストアの展開を通じてモノを大切にする気持ちと向き合い、パートナー企業の協力のもと、さまざまな理由により販売時期を過ぎてしまった在庫を買取り、お買い得な価格で販売しています。
取り扱うのは、捨ててしまうにはもったいない価値のある新品の商品が80〜30%オフです。
展開は、メンズ、レディース、子供服なのでご家族でお買い物を楽しめます。
他にもご紹介したいプチプラございますが
本日は、ここまでにしたいと思います。
また次回以降のお楽しみに

 2021.4.6 「第一印象を良くするとっておきの方法」

ファッションショーはパリコレ派、プチプラコーデドクターの竹内です。
今回は、先月アンケート1位の『第一印象を良くするとっておきの方法』がテーマです。
笑顔や清潔感、好印象なコーデなど鉄板ネタをドクター達が、いろいろ記事投稿をされてきました。
私は、今回少し切り口を変えて、『第一印象を良くするとっておきの方法』をお伝えします!
それは、偏りすぎない『バランス感覚』です!
例えば、自信があるけど謙虚も忘れない、話し上手だけど聞き上手、ハイブランドとプチプラミックス、というバランス感覚です。
自信を持つ事は大切ですが、そればかりだと、ただの自慢(傲慢)に聞こえてしまいます。
謙虚ばかりだと、自信が無さそうに見えてしまいます。
話し上手と聞き上手、ハイブランドとプチプラも同じで、ハイブリッドに組み合わせ、偏り過ぎずバランスを保って使い分けがポイントです。
相反するものを同居させると、モテ講座などで良く言われる『ギャップ萌え』も生まれてきます。
私のとっておきの方法として、この『ギャップ萌え』を演出するためにも、相反するものを同居させて『バランス感覚』を意識することをオススメしたいです。
ちなみに、『ギャップ萌え』は、私の人生のテーマでもありますw
皆さんの好きな『ギャップ萌え』ありますか?
私は、『強いけど優しい』というギャップに萌えますw
ドラゴンボールの孫悟空や北斗の拳のケンシロウ!
(あ、世代がバレるw)

OTOGAKU

何でもお気軽にご相談ください。
© C.I Inc